期間工AutoPackage

ライン作業で自動的にPackageされるような工場で働く40代のブログ。

「岩手日野自動車」で求人検索をしてるなら思い切って東京の寮付き期間工になってみる? 

岩手日野自動車株式会社(HINO)は、地元である岩手県ではとても有名な企業です。もし岩手日野自動車で働きたいと考えているなら、勤務場所が岩手ではなく、東京の日野自動車で働いてみてはいかがでしょう。

東京は物価が高いからと敬遠する人も多いのですが、東京の日野自動車では、家賃や光熱費が無料になる寮生活ができます。東京の生活をエンジョイできる日野自動車の詳しい情報をピックアップしてみました。

【どうせなら!】岩手で期間工するのではなく東京に出ませんか?! 

岩手日野自動車で求人を検索している人は、岩手県内からでないと日野での期間工の仕事ができないと思っているかもしれません。日野自動車では、東京でも期間工の募集を積極的に行っています。都会で活躍したいと考えている人には、魅力的かもしれません。

一般的に、都会で暮らすのは地方と比べて容易ではありません。物価は高いし、住むところも家賃は地方に比べると、びっくりするくらい高くなります。その点、期間工は寮生活が基本となっているので、生活費の出費が抑えられます。

日野自動車では、多くの期間工が集まってくるため、寮の需要が多く、足りない場合には、レオパレスなどのアパートを寮として借り上げていることもあります。食堂などはありませんが、集団生活が苦手だったり、プライベートを重視する人にとっては、歓迎する部分ですね

東京へ行けたら行きたい!そんなあなたへ!

岩手日野自動車で求人検索をかけている人は、やっぱり地元で仕事がしたいか、地元しか仕事がないと思っている人のどちらかでしょう。地元での就職にこだわらなければ、同じ日野自動車で東京にも期間工として働く場があります。

期間工では、しっかりと寮が完備されています。しかも日野自動車では、個室、テレビや冷蔵庫、冷暖房機器も設置という至れり尽くせりです。敷金や礼金といった初期費用もかかりません。そのうえ、生活費で大きな負担となる水道光熱費も無料となるなど、働きながらお金を貯める絶好のチャンスといえるのではないでしょうか

 

【徒歩で通勤できる!】東京にある日野期間工の寮は通勤がラク?!

期間工として高価な手当てとして満了金があります。その満了金をいただくためにも遅刻は絶対にできません!!!ですが日野自動車ならそんな遅刻の心配も要りません!!

というのも現在の日野の寮を調べてみると「第三羽別館」「第一羽村寮」「第4新町寮」などがあります。それぞれの寮から工場までは1kmから2kmと徒歩圏内にあり、もし寝坊してしまっても、ダッシュすれば、間に合う距離位あります

この距離なら、自転車があれば、毎日楽に工場まで出勤することもできますね。東京というと、毎日満員電車に押しつぶされ、最近では、男性にとって、痴漢の容疑の心配もしなくてはならない危険な場所です。そんなストレスからも解放されます。

【特徴!!】日野自動車は採用窓口が広い?!

現在、日野自動車では日野・羽村・新田・古河の4つの工場があります。実は、日野工場は2020年を目安に茨城県の古河工場に移転が決まっています。

その理由は、近隣への騒音問題があります。そのため、現在でも、できるだけ2交代制による夜間の工場の稼働を自粛して、日中だけの営業になっています。

このような事情があるため、東京の日野自動車では、岩手日野自動車に比べると日勤がほとんどになっています。もちろん、休日の営業も近隣への影響を考えて自粛されているので、家族を優先する中高年や女性の方には働きやすい環境といえます。

【未経験歓迎?!】前職がなくても大丈夫!!そんな日野期間工の採用条件とは?

日野期間工の条件は、実にシンプルです。まず満18歳以上であることです。それ以外は学歴や職歴は関係ありません。仕事が未経験であっても、健康な体であれば誰でも採用の可能性があります。

ただし、体力は必要です。そのため、健康診断で落とされる可能性も高くなります。重いものを持ったリ、遅番早番を繰り返すなど、かなりきつい仕事になります。そのぶん給料が高いのだということを認識しましょう。

どんな仕事でもいえますが、1か月我慢すれば、慣れます。それまで投げ出さず、地道に仕事を続けることで周りからの評価が高まって、半年の契約の延長や正社員としての採用も可能になります。

まとめ

岩手日野自動車での求人を検索している人は、少し考え方を変えて、東京で同じ仕事をしてみるというのも良い選択ではないでしょうか。

住まいを始め、物価の高い東京ですが、寮が完備された日野自動車では、生活費がほとんどかかりません。お金はないけれど、都会の生活を満喫してみたいという人にはピッタリですね。