期間工AutoPackage

ライン作業で自動的にPackageされるような工場で働くブログ。

アウトソーシングの派遣先はどうなの?口コミ評判をみて決めよう!!

株式会社アウトソーシングは、日本屈指の派遣会社で、グループ全体では世界中に関連会社があるほどの規模になっています。アウトソーシングでは、製造業、Web・データ系、施工管理、医療の4種類が主要な派遣先として挙げられます。大きな派遣元ならではの、大きな派遣先を紹介できるとあって、派遣として働く上で安心感も大きく信頼できる派遣元であると言えるでしょう。

アウトソーシングのお仕事!求人を垣間見る。

それでは、アウトソーシングではどのような仕事があるのでしょうか?今回は製造業に注目して調べてみます。製造業では、基本的に工業系と食品系とに主に分かれ、工業系では自動車工場や半導体工場などが多く、組み立てやプレス・溶接・加工など、所謂工場系の肉体労働の仕事が多く紹介されています。一方、食品系になるとライン作業やピッキングなどの軽作業が出てきます。また、アウトソーシングでは、コールセンターも開設しており、こちらの求人も非常に多くなっています。

【高待遇?!】アウトソーシングを活用したお仕事!!

アウトソーシングの仕事では、肉体労働系が多いモノの、やはり経験者優遇の仕事があります。しかし、未経験者でも歓迎の仕事も多く紹介されています。これは、人手がとにかく足りないという状況ではなく、むしろ派遣元であるアウトソーシングのマネジメントに自信があったり、スキルアップや教育などに熱心に取り組んでくれる表れでもあります。

待遇と言えば、給料が気になりますが、これは時給的にも日給的にも非常にいいと言えます。時給1,500円を超える求人も多数あり、更に採用お祝い金や皆勤手当などの各種手当がつく職場が非常に多いため、最初にイメージしていた給料よりも良く驚いたなどという経験をする労働者も少なくありません。

加えて、寮や社宅が完備されているある程度大きな会社の紹介案件が多いため、この寮や社宅を活用することによって、家賃光熱費などが抑えられるため貯金やまとまったお金が必要な場合は非常に高待遇となる場合も多いです。

更に派遣会社であるので、労基法の適用が厳しく、有休や各種社会保障関係は整備されています。これらのことから、一般的な中小企業の労働者に比べて待遇はかなりいい場合が多いです。

【体験談?!】実際アウトソーシングを活用した方の評判を見てみよう!

それでは、口コミを見ていってみましょう。今回は、転職会議というWebサイトの口コミを見てみました。

  • 「派遣先が多いので好きな業界業種に就業できます」
  • 「大手メーカーでの就業チャンス。上昇志向のある方にはお勧めできるかもしれない」
  • 「営業の方が色々と相談に乗ってくれるし、交通費もしっかり出る」
  • 「講習の場をセッティングしてくれるのでありがたい。客先に丸投げとかはしない。研修もちゃんとしてる。福利厚生もしっかりしてる」

という良い口コミがある一方で、

  • 「昇給基準が不明瞭」
  • 「勤務地の希望が通らないことも有る」
  • 「技術職の教育制度は充実してきているが、管理系職種については未整備な部分が多く感じる」

など、整備が不十分な部分もある様です。こういった整備の問題は、アウトソーシング自体が、会社としてまだまだ成長段階であるという側面が大きいのかもしれません。

参照:https://jobtalk.jp/company/10743/reputations

しかし、全体的に、客先に全部お任せするのではなく、アウトソーシングが派遣元としてバックアップをしてくれる、そういう点が非常に心強い安心できるといった口コミが多いように思われました。派遣として働くときに派遣元がしっかりしているというのは、何かトラブルがあった時に非常に心強いもの。そうしたアウトソーシングの姿勢は労働者目線では前向きに考えていいのではないでしょうか。

 

寮や社宅だけでない!期間工の福利厚生とは?

期間工のメリットは、その給与の高さ・寮などの待遇の良さである事は、これまでも何度か聞かれた方も多いと思います。しかし、期間工のメリットはそれだけではありません。ここからは、寮以外にも注目した数々の福利厚生メリットについてご紹介します。

 ではここで、実際に期間工として働いている方の情報から、様々な口コミをチェックしてみましょう。

 まず、自動車メーカーで期間工として働くAさんの口コミです。

「以前は、実家が農業をしていて、農業の閑散期に入って収入も少なくなったので、期間工にチャレンジしました。以前は自営業という事もあって、国民健康保険に加入していましたが、期間工になってからは社会保険に入る事ができて、少し負担も減りました。更には、給料以外にも様々な福利厚生があるのが嬉しいです。特に実家が遠方なので、帰任する時や赴任する時の交通費が気になっていました。でもここの期間工には、帰任手当て・赴任手当てが支給されますので、家族とも気兼ねなく会うことが可能です」

 次は電機メーカーの期間工として働く女性のBさんの口コミです。

「将来はカフェを開業したいと思ってお金を貯めるために期間工にチャレンジしています。福利厚生面は全く問題ないですね。というかもらいすぎという感じです。特に女性で未経験という事もあって、経験者とは違った仕事上の不安もありました。仕事で怪我をしたらどうしようなどと思っていましたが、いまの期間工で働く職場では社会保険も完備していて、保健施設も完備しています。さらには女性にも優しい有給休暇などもあるので、とても働きやすいです。将来の夢に向けてがんばりたいと思います」

 期間工の最も注目すべき待遇は、その給与面です。月収で27万円~30万円程度をもらうことが可能で、それ以外にも入社祝い金や期間満了慰労金、帰任手当てや赴任手当ても支給されます。それらの合計をあわせると、3ヶ月で120万円を超える収入を得ることも可能なのです。さらには、上記の口コミ情報にもあるように、社会保険や有給制度も完備しています、将来の夢に向かって、腰をすえて落ち着いて働く事が可能なのが、期間工の嬉しいところです。

 

アウトソーシングをつかって期間工の正社員へ!

   ここまでも、アウトソーシング事業をしている派遣会社を利用して、期間工として働くメリットについてはお伝えしてきました。しかし、期間工のメリットはそれだけではありません。待遇面などのほかにも、将来を見据えたメリットがあります。

それは、アウトソーシングの派遣会社から期間工として働き、その後正社員として転職できるというメリットです。つまり、一旦は派遣会社から派遣社員として期間工として勤務し、勤務期間が満了したら、派遣会社から派遣先の自動車メーカーなどの直接正社員として、正社員登用をしてもらう道があるのです。

いまや、普通に転職活動をしていても、なかなか求人も少なく転職に成功できない時代です。ましては、大手自動車メーカーや電機メーカーの正社員になるなど、至難の技です。しかし、派遣会社として期間工になるのはハードルも低く、そこから真面目に仕事をしていれば、正社員へ転職できるとなれば、これはもうチャレンジしてみるしかないでしょう。また、この期間工から正社員への転職は、男性に限った事ではありません。もちろん女性でも可能です。女性が未経験から期間工にチャレンジして、正社員に転職したという例はいくらでもあるのです。

アウトソーシングの優れたサービス!期間工.jpを覗いてみよう!

アウトソーシングでは派遣として働いた後、正社員になれる求人がいくつかあります。その最も可能性の高い求人を扱っているのが期間工.jpという、期間工に注目したサービスです。

期間工とは、期間を決めて、住み込みで地方の工場労働者として働くというもので、大手自動車メーカーが進んで行っているものです。給料や待遇もよく、未経験から正社員になれる可能性があるということで人気もあります。

また、地方の工場で働くことになるので寮や社宅が完備されており、食事がついていることも有るので、貯金をするという視点からはかなり環境が良い求人です。

例えばトヨタでは、この期間工から2016年は500人の正社員登用を行っています。工場労働者であっても大企業の正社員というのは社会的に信頼が厚く、マイホーム購入のローン申請もスムーズに行うことが可能です。コツコツ働けば必ず報われるのが期間工と言えるかもしれません。アウトソーシングでは、この優れた求人の1つである期間工を力強くサポートしてくれる体制が整っています。

まとめ

アウトソーシングのサービス内容、口コミについて少し紹介しました。アウトソーシングは派遣元として安心できるサポート体制が整っている一方で、製造業関係の求人にとても強いことがわかってきます。更に、製造業で働く上で高待遇求人としての期間工に、アウトソーシングはかなり力を入れています。期間工として夢をかなえたいならばアウトソーシングを活用するのは非常にメリットが大きいということになるでしょう。