期間工AutoPackage

ライン作業で自動的にPackageされるような工場で働く40代のブログ。

社員寮付きの求人をお探しの人必見!正社員じゃなくても寮に住める仕事をご紹介!  

社員寮に入って仕事が出来る事の最大のメリットは、生活費が少なくて済む事です。

中には寮費・水道光熱費が無料の上、食費が支給される企業もあり、働きながら生活出来る環境の中で貯金をしたい人、生活費を節約したい人には最良の条件となります。

また、大手メーカーなどの大規模な工場は多くが郊外あり、社員寮も工場の近くに設けています。

職場が近くて通勤時間が短いのは、余計な疲労やストレスが少なくなり仕事に集中できるメリットでもあります。

社員寮は正社員じゃなくても入れる!?

大手メーカーが常時求人を出している、期間従業員(期間工)というお仕事があります。

期間工とはメーカー直接雇用の契約社員の事で、企業によっては、臨時従業員や期間社員と呼ぶこともあります。

メーカー直接雇用 =「メーカーのスタッフ」ですので、安定した高収入と充実の福利厚生を受けることが出来ます。

ですから社員寮に入る事が出来る企業がほとんどです。

製造業・工場系のお仕事の中ではトップクラスの好条件と言えます。

また、期間工から正社員への登用を実施している企業も多いため、確かな条件と高い将来性が見込めるのが期間工のお仕事なのです。

さらに、期間工の求人をしている代表的な企業には、トヨタ・ホンダ・いすゞ・デンソー・マツダ・日野・ダイハツ・日産・アイシン等の大手自動車関連メーカーが多く、そのほとんどが『寮費光熱費無料の社員寮付き』といった好条件を提示しています。

社員寮が充実しているのはこちら

期間工を募集している企業で社員寮の評判が非常に良いのがトヨタです。さすが世界のトヨタといっても良いですね。

そのトヨタの寮の中でも特に評判の高いのがアリビオ寮です。

すべての設備が新しく、食堂が付き、トイレはホテル並みに綺麗だそうです。

まず建物の中に入るには社員証が必要で、セキュリティーが厳しく安心して暮らせます。

部屋にはエアコン、テレビ、冷蔵庫、洗面台、湯沸かしポット、ベッド、テーブルが入居した段階で備え付けられています。

部屋での自炊は出来ませんが、トヨタ生活協同組合が運営する食堂があり、何人かの常駐シェフのような方がおり『食堂のご飯が美味しい!』という声が多いそうです。

また、寮内にはコンビニのような売店もあります。

お風呂は大浴場になってしまいますが、温度の違う浴槽が2つありお湯は循環式でいつもきれいです。

洗い場に仕切りがあるので隣を気にする事なくバシャバシャ洗えます。

また、水風呂付きのサウナも付いていて仕事の疲れをしっかりと落とせますね。

お風呂とは別にシャワールームが各棟のフロアーごとにあります。

ユニットタイプのシャワーブースが4つずつあり24h利用できます。

洗濯機・乾燥機もシャワールームと同じ場所にあり、その隣の部屋に流し台と電子レンジがあります。

トヨタの寮に住むと他社の期間工の寮には住めなくなってしまうという噂もあります。

どうしても綺麗な寮を望む方にはトヨタの寮をお勧めします。

家賃などにお金をかけたくない!とにかく稼ぎたい人はこちら

デンソーの期間工年収は間違いなくトップクラスと言われています。

元々日給が高い上に、夜勤などがある部署であれば、満了金がとんでもない額になる2年目になると、なんと年収500万も夢ではない『稼げる可能性がある会社』ということになります。

日給は9,650円で、2年目には10,000円を超えることもあり、満了慰労金と満了報奨金を合わせると、1日当たりで4,500円にもなります。

半年ごとに100万円程度のボーナスがもらえる計算です。

あるデンソーの期間工の経験談ですが、契約満了後に支給される慰労金と満了報奨金の金額だけで、特に毎月の給料から貯金をせずに約50万円の貯金を蓄えたそうです。

これに毎月の給料からの積み立て、その後の失業保険などを合わせればおのずと貯金額はアップします。

そしてデンソー期間工は貯金するのに適した環境にあります。

第一に寮費が無料なので、家賃を払ったつもりで貯金をすれば毎月4~5万円を蓄えることができます。

そして稼げる部署に配属されればガンガン働いて稼げるとのことです。

残業や休日出勤などが多くあるようですが、大手企業ですのでブラック企業などとは違い、働いた分の賃金は間違いなく支払われます。

またカラダを壊すほど無茶をさせることなど無いので、安心した環境でバッチリ稼ぎたい人にとってはベストな職場といえます。

ただし面接時には「残業をたくさんできる部署に配属されて稼ぎたい」と希望を伝える必要はあります。

稼ぎづらい常昼部署になる可能性は元々低いようなので、面接時にしっかりと伝えれば希望通りになるようです。

安定してお金を稼ぎたい人はこちら

期間工から正社員になりたいと思っている人にとってはアイシンAW(エィ・ダブリュ)がかなりおすすめです。

2016年には期間工から正社員に登用された方が年間650人も!!

他の自動車メーカーに比べてあまり有名ではない会社ですが、世界的にかなり有名な企業です。

オートマチックトランスミッションを作っている会社で、世界シェアNO.1の会社であり、資本関係はないものの同じ愛知県に本社があるトヨタとは系列会社と思われるぐらい深い関係のある会社です。

勤務地は多くが三河地区となります。

アイシンAWでの作業は、他の大手自動車メーカーと比較し体力的に楽だということです。

理由は、車体系の組み立てではなく、クルマのパーツを組み立てるメーカーですので扱う部品が小さいからです。

通常ほぼ20代~30代が中心の期間工作業員の年齢ですが、アイシンAWでは40代~50代の期間工作業員も珍しくないそうです。

また、アイシンAWがおすすめなのはその安定性です。

というのは世界中の自動車メーカーに部品を供給している会社だからです。

もしどこか1つの自動車メーカーが経営難に陥ってもアイシンAWが潰れることはありません。

以上、アイシンAWでの期間工の魅力は、他の大手自動車メーカー以上の安定性ある会社で働ける上、正社員登用のチャンスもどこよりも大きい会社であることです。

自分の将来を見据えた上で長く安定して働きたいのであれば、アイシンAWがベストな選択となるのではないでしょうか。

まとめ

大手メーカーにて正社員とほぼ同じ待遇を受けながら、安心安全な環境で集中的に稼ぐことが出来るのが期間工(期間従業員)です。

その上、正社員登用を受けるメーカーも多いので、大企業の正社員になれるチャンスもあります。

ここ最近、国内企業の人手不足が心配されはじめ、各メーカー期間工の求人も常に行っております。

まずは社員寮に入って集中的に稼ぎたいという方は期間工が絶対オススメです。