期間工AutoPackage

ライン作業で自動的にPackageされるような工場で働くブログ。

愛知県で求人のあり工場で正社員になるためのポイントは?

いままでフリーターだったけど、いつかは正社員になりたいという夢を抱いている人は少なくありません。

しかし、世の中は不況。

面接を受けても落とされたり、正社員として働く自信がなくなったりしてしまっている人がいます。

そんな人におすすめなのが、愛知県での期間工です。

愛知県には工場がたくさんあります。

しかし、期間工ってどんな仕事なの?

正社員で雇ってもらえることはあるの?

そもそも求人はどのくらいあるの?

と不安を抱えている人も少なくないはず。

そこで、愛知県で工場の正社員になるために押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

 

そもそも愛知県に工場はどれほどあるの?

愛知県の職業と言われてまず思い浮かぶのはトヨタや、自動車関連のメーカーという人も少なくないはず。

愛知県にはトヨタや自動車関連のメーカーが1万7千件以上あると言われています。

愛知県には、トヨタの他、アイシンAW、デンソーといった大手自動車メーカーの工場があり、そのほとんどが常に「期間工」という形で求人を募集しています。

自動車メーカーは給料がいいことでも知られており、例えば、トヨタ社員の年収は平均して820万円ほど。

アイシンAWは650万円、デンソーは810万円ほどで、サラリーマンの平均年収水準から考えるとかなり高めになっています。

また、正社員になることで安定した給料と休日が保証され、業界最大手ということもあり、倒産の心配はありません。

さらに社員保養所などもあり、設備投資にもかなり力が入れられているので、プライベートもサポートしてもらいつつ、安心して働ける職場となっています。

 

愛知の工場の期間工が行う仕事内容とは

 では実際に工場の期間工として働く場合どんな作業・仕事を行うことになるのでしょうか

 例えばトヨタの工場の生産工程は「エンジン・シャーシ系」「ボディー系」「部品系」のつに大きく分けられます。そしてその系統ごとにも作業内容は分類化され「ボディー系」であれば「プレス」機械を使ってのボディー用パネル部品などの加工「ボディー溶接」車体と部品の組付け「塗装」塗装ロボットを使っての塗装「組立」最終的な仕上げそして検査といった具合です。

 一台の車は何千にも及ぶパーツの組み合わせで出来ています。ですからラインが異なれば作業内容は大きく変わりますし同一ライン上でも人によって行う仕事はまちまちです。

 こういうことを聞くと複雑な作業内容を覚えられるか自分にも勤まるのかと不安になるかもしれませんがご安心ください。基本的には一人が同じ場所を受け持ち同じ作業を行うことになりますので自分がやるべき仕事はすぐに覚えることが出来ます。全体の流れよりも目の前の自分の仕事に集中して確実に取り組む。それが期間工を問わず工場での仕事になります。

愛知県・名古屋のおすすめ求人あります!

愛知県で工場求人を探すなら、まずはトヨタ。

日本全国に工場はたくさんあるでしょうが、トヨタほどの高待遇はなかなかありません。

愛知県は、そのトヨタの工場が10か所以上あるのです。

もちろん、名古屋からもすぐ近くです。

トヨタの期間工は月収例が30万以上。

35カ月満了の報奨金は合計で300万以上。

正社員登用実績は2016年で377名。

これほどの好条件は、やはりトヨタならではです。

愛知県のトヨタの工場では、各寮の施設も充実しています。

「アリビオ聖心」「アリビオ大林」「アリビオ衣浦寮」といった最新の寮があります。

トイレはウォシュレット付き。

調理スペースにはIH調理器や電子レンジも完備。

大浴場にはサウナがある寮もあります。

ほかには、三菱自動車も愛知県に工場があります。

こちらも月収例は30万円!

入社祝い金も30万円とあって今がチャンスです。

三菱では寮費のほか、食費も無料とのこと。

名古屋周辺には、こうした自動車メーカーの工場だけでなく、たくさんの工場求人があります。

仕事内容なども様々ですから、よく選んで、自分に合ったものに応募してください。

期間工の面接対策とは?

期間工として自動車メーカーに入社するにはもちろん面接などの試験をパスしなければなりません。

しかし、さほど難しいものではなく、事前準備をしておけば不採用となってしまうことはほとんどありません。

まずはインターネットで「(入りたい自動車メーカー名) 期間工」と調べてみましょう。

募集フォームがヒットするので、そこにそのまま自分の情報を入力し、送信ボタンを押すだけです。

もちろん、電話での応募もできます。

応募が完了すると担当者の方から面接日の日時がお知らせされます。面接日までに履歴書を書いておきましょう。

当日はある程度清潔感のある服装と髪型で臨みましょう。

服装はスーツで間違いはありませんが、シャツとスラックスなどの無難な組み合わせで充分です。

ただし、髪型に関しては奇抜なものは避け、黒か落ち着いた茶色くらいにした方が面接官の印象がいいでしょう。

いよいよ面接では、まず志望動機が聞かれます。

「お金がほしい」など正直に答え過ぎず、「車に携わる仕事がしたかった」「待遇が他に比べて良いと思った」と具体的かつ胡散臭くない志望動機を述べるのがベストです。

また、面接では仕事がきついか大丈夫か、以前に期間工で働いた経験はあるか、寮を希望するかなど聞かれます。基本的に正直かつ印象のいい答えが望まれます。

面接の合否は早ければ当日、遅くても1週間以内に採用通知が来て分かります。

コツさえ掴んでおけば難しくなく、採用されるでしょう。

 

どうすれば正社員になれるの?

いくら上記の自動車メーカーが常に求人を出しているからと言って、最初から正社員になるのは難しいものがあります。

そこで、最終的に正社員を目指す方にもおすすめしたいのが、期間工での入社です。

期間工とは自動車工場などで働くいわゆる契約社員のことで、工場が多くある愛知県では常に期間工の募集があります。

期間工から正社員になるためには、いくつか段階を踏まなければなりません。

トヨタの場合、まずは準社員登用試験を受けなければなりません。

これは期間工の2年目から始まる制度で、年に1回、職場の推薦を受けることで準社員登用試験を受けることができます。

もちろん、推薦を受けるためには勤務態度が良く、仕事を真面目にこなさなければなりません。

試験は基本的に筆記試験と集団面接。筆記試験は高校生レベルのもので、面接ではトヨタで働いて得たことや、自分の仕事内容、創意工夫ができているかなどを聞かれます。

それにパスし準正社員として雇用され、勤務態度などに問題がない場合は、晴れて正社員雇用となります。

実際2016年度のトヨタの期間工からの正社員雇用は500人を超えています。

つまり、トヨタは正社員雇用に非常に積極的なメーカーなのです。

正社員になるまで、生活が大変そう⇒そんなことはないです。

しかし、契約社員から正社員を目指すとなるとそれまでの生活が大変そう……というイメージがありますよね。

安心してください。自動車メーカーは期間工だとしも待遇は正社員並みなのです。

まず、給料に関して。たとえばトヨタは日給9650円スタートで、夜勤手当と残業代を含むと最初から30万円弱の月給が支給されることになります。

その後、半年ごとに日給はアップしていくので、年収に換算すると390万円弱ほどになります。また、正社員として雇用されると年収は格段にアップ。

その他の自動車関連メーカーでも日給は少なくて8700円。

高いところだと1万円超のメーカーもあります。また、自動車メーカーだとコンスタントに残業が発生するので、最初から高い収入を得ることができるようになっています。

勤務地は基本的に愛知県内の工場です。

遠方に住んでいて引っ越すお金がない、という人も大丈夫です。

工場近くには寮が完備されており、寮費や光熱費は無料。

もちろん、個人部屋です。また、寮には食堂も付いており、従業員証で清算できるようになっているので、初期費用がまったくないという方にも安心なのです。

このように、たとえ期間工であっても生活に困るということは全くなく、むしろ期間工は普通のサラリーマンよりも快適なプライベートを過ごすことができるのです。

 

期間工になるための面接通過後の試練とは

晴れて面接に合格したら入社までどんな感じになるのでしょうか 実際に就業するまでの不安やストレスを無くすために大まかな流れについて見てみましょう。

 まず手元に合否の結果が郵便で届きます。合格の場合には同時に「出社の案内」というものが同封されているはずです。入社までに準備しておくべきこと持参品などについて説明がありますのでよく読んで入社に備えましょう。

 「出社の案内」にも説明がありますが自分の必要なものをまとめて荷造りしましょう。生活するために必要な基本的なものは寮に備わっていますので自分の身の回りのものを持っていけば大丈夫です。荷物は会社負担で送ることが出来ますので指定の住所に送りましょう。

 入社の前に健康診断を受けることになります。身長・体重だけではなくレントゲンや心電図血液検査なども行う本格的なものです。工場での仕事は肉体労働ですので健康に問題がある人はこの時点で採用取り消しになることもありえます。持病などがある場合は面接時に正直に説明したほうが良いでしょうね。

 トヨタの場合はその後に「受け入れ教育・受け入れ期間34日」と呼ばれる研修期間があります。トヨタの工場で働くための基本的な事柄についてレクチャーを受けます。

 受け入れ期間が終われば配属工場と寮が決定しいよいよ実際に工場での仕事に就くことになります。頑張って働きましょう

まとめ

自動車メーカーに初めから正社員として入社できるのは有名大卒などの限られたエリートです。

しかし、そういった人は限られたごく一部の人。多くの人は期間工から始めるしかありません。

しかし、期間工として働く場合も、ご紹介してきた多くのメリットがあるでしょう。

もっとも大きなメリットは、まったく何もない状態かはら初めて、努力や結果を残せば認めてもらえるというところにあります。

つまり、現場で自分がその会社の役に立つ人間ということがアピールできれば、正社員になることは難しくはないのです。

初期費用もいらず、給料をもらいながら実践でスキルを磨ける期間工。まずは応募するところから始めてみましょう!

きっと正社員への道も開けるはずです。