期間工AutoPackage

ライン作業で自動的にPackageされるような工場で働く40代のブログ。

【派遣より稼げる!】愛知県で期間工として働くメリットはこれだ!



あなたは、期間工という仕事を知っていますか?



「聞いたことあるよー」



って方も、



「何ソレ?」



という方もいらっしゃることでしょう。



簡単に説明すると、「未経験でも住み込みで年収400万稼ぎながら、正社員になるチャンスも豊富」な仕事です。



怪しい仕事でもなんでもなく、例えば愛知の誇る大企業トヨタでも1年中、期間工の募集があります。



この記事の結論から伝えると、



今、派遣の求人を探している方は期間工になったほうがいい!なぜなら派遣より稼げて楽で契約社員として雇用されるから



もしも既に年収400万円以上稼いでいる正社員の方がいらっしゃいましたら特にメリットはないと思うので、読み進めなくても大丈夫です。(でも読んでくれると嬉しいです!)



 



愛知の王者トヨタも募集している「期間工」とは?





期間工とは、大手自動車メーカーなどが募集している、工場で働く契約社員のことです。



日本の自動車は世界中に輸出されており、作っても作っても注文が殺到します。



なのでトヨタやホンダなどの自動車メーカーは、工場での製造ラインで働く従業員を期間工と呼ばれる契約社員として大量に雇用することで、日夜工場を稼動させて生産効率を上げているのです。



 



契約社員と派遣社員の違い



求人を探すときにも何度か目にしていると思いますが、大きく分けて日本の雇用形態は、



・正社員



・契約社員



・派遣社員



・アルバイト・パート



の4つです。



この中でも、正社員とアルバイトに関しては皆さんなんとなくは理解されていると思います。



では契約社員と派遣社員の違いはなんでしょうか?



どちらも安定性が低いとよく言われますが、実際なにが違うのか説明します。



まず、自分が誰に雇用されているのかが異なります。



派遣社員はあくまでも派遣会社に雇用され、お給料は派遣会社に貰いながらも実際の業務を派遣先で行っている形。



契約社員は名実ともにその会社に直接雇用されているので、給料や福利厚生も働いている会社の規定に則る形。



ですので、契約社員は企業によっては月給制を設けていたり、ボーナスが支給される、正社員として雇用されることも珍しくありません。



更に派遣社員の場合は企業からすれば人数調整を比較的しやすいので、突然「ごめんね、来月で契約打ち切りにします」と言われることもあります。



期間工の契約社員はほとんどが3ヵ月後毎の契約更新になり、よほどのことがない限りは更新されていきます。本人の意思があれば、2年11ヶ月は働き続けられることが多いです。



 



期間工の仕事内容って?



自動車メーカーの工場で働く契約社員ということは説明しましたが、実際にどんな業務が待っているのでしょうか。



自動車以外のメーカーでも一部募集がありますが、愛知県はトヨタの本拠地でもあり採用が活発なので、トヨタでの仕事内容を中心に紹介します。



 



自動車生産の最前線で働く!



自動車は、長い一本のラインで部品の加工から組立、そして検査まで行っています。



期間工はそのラインの一箇所を担当し、業務にあたることになります。



基本的に機械が作業をしますが、その操作であったり、組立ではパーツを取り付ける作業などがあり、決して楽な仕事だとはいえません。



ですが力が必要な業務ではないので、速さと長時間同じ作業を続ける忍耐力さえあれば誰でも務まる仕事になっています。



 



期間工として働くとこんな待遇が待っている!



さて、派遣や契約社員の仕事を探している方の中には、



「生活のために働いているけど、いつかは正社員として働きたい!」



と考えている方や、特に派遣を探している方だと



「短期間で集中して稼ぎたい、寮に住みたい」



と思っている方も多いことでしょう。



実はこの2点に関して、期間工になることで大きなメリットがあります!



 



とにかく稼げる!寮費無料で年収400万



期間工では、約7時間半の実働で9000円~1万円の日給が入ります。



時給に換算すると1200~1300円ほどで、派遣と同じか少し低いくらいだと思います。



そして、期間工が稼げる秘密は日給以外の手厚い手当てにあります。



例えば、工場では交替制といって週ごとに昼勤と夜勤を繰り返すような勤務時間になるところが多いです。



そのため、深夜手当や交替手当が頻繁に入ります。



また、一番大きなポイントとして満了金制度という一種のボーナスが支払われます!



契約更新のタイミングで入るのですが、長く続ければ続けるほどもらえる額が増える仕組みになっていて、トヨタの場合だと2年11ヶ月勤め上げれば合計で300万円以上の満了金がもらえるんです。



ちなみに残業の様子によっては1年目でも年収400万円にいくので、3年目の方では年収450万円も珍しくないそうです。



加えて、期間工として働く場合、多くの企業が無料の寮を完備しています。



マンションの完全なワンルームに住める場合もあれば、ルームシェアのような形になることもありますが、1人1部屋個室が与えられることがほとんどです。



SN290005



SN290003



SN290004



出典:勝ち組期間工のブログ



こちらは一例ですが、トヨタの期間工になったらこのような部屋に住むことになります。



光熱費も含めて無料というのですから驚きですよね。



寮や工場には食堂もあるため、住んでいる間も安く食事を取ることができます。



ですので、毎月の出費がほとんどなく、努力次第では月給のほとんどを貯金にまわすこともできちゃうんです!



 



トヨタの正社員も夢じゃない!期間工の正社員登用制度





トヨタをはじめ、期間工で頑張るとそのまま正社員として雇用されることがあります!



特別なコネや学歴は一切必要なく、真面目に業務に取り組み社員さんの信頼を勝ち取れば試験に推薦してもらえます。



試験に合格すると、一定の期間を経た後、晴れて正社員として働けるようになります。



働いている時間がそのまま就職活動にもなるなんて嬉しいですね!



単純作業を続けるのは大変ですが、この制度をモチベーションに頑張れるんだとか。



実際にトヨタは毎年300人以上の正社員登用を行っているので、目指してみてはいかがでしょうか?



 



まとめ



以上、期間工のメリットと派遣社員との違いについてご紹介しました。



愛知県でお仕事を探している方は、ぜひ期間工についても一度調べてみることをオススメします!



ガッツリ稼いで家賃もかからず正社員を勝ち取れるなんて、一石三鳥だとは思いませんか?



長文にお付き合いいただき、ありがとうございました!